ハナプライムの定期便の解約方法は?2つの方法で解約できる!

ハナプライムのお花の定期便を申し込んで、お花のある生活を楽しみたい。
でも、簡単に申し込みはできるけれど、こういった定期購入・サブスクリプションを解約する時って手間がかかりそう。

そんなイメージをお持ちのあなたに、ハナプライムのお花の定期便の解約方法について詳しく解説していきます。

目次

お花の定期便「ハナプライム」とは?

そもそもハナプライムのお花の定期便はどのような内容なのでしょうか?
サービスをしっかりとご理解していただくために定期便の概要を以下にまとめました。

HanaPrime(ハナプライム)
料金(税込)季節のお花プラン:1500~10000円お供え花プラン:1500~10000円
送料無料
配送頻度毎週・2週毎・3週毎
配送方法宅配便(ポスト投函不可)
配送地域全国(沖縄を含む離島を除く)
支払い方法クレジットカードのみ
品質保証あり(確認後、再送可)
公式サイトお花の定期便|【公式】HanaPrime|花と植物のギフト通販

ハナプライムのプランには、季節のお花の定期便プランとお供え花の定期便プランの2つが大きくあります。
まずはプランを選んで、その後にお花のボリュームを決めます。
料金はお花のボリュームによって変わってきるのでしっかり内容を確認すると良いです。

最低価格1500円(本数:7-10本)から楽しめるようになっており、幅広いプランが選択できます。
その後は、あなたの生活に合わせた配送頻度を決めれば、お花が定期で自宅に届けられるという仕組みです。
非常に簡単な申し込みで、日々の生活にお花が添えられるって素敵なことですね。

それでは本題である「解約方法」について説明します。

ハナプライムの定期便の解約方法は2通り!

ここまでは、ハナプライムのプランの仕組みや内容の詳細をお伝えしてきました。
しかし上記でお伝えした通り、簡単な申し込みだからこそ、解約手続きが面倒で手間がかかってしまうのではないかと思われてしまいがちです。

では実際にハナプライムの解約方法はどのような方法が存在するのか、それぞれの解約手順はどのような流れなのか、説明していきます。

ハナプライムを解約するためには2つの方法があります。

  1. 電話をする
  2. メールをする

ハナプライムの解約は申し込み時のようにネットだけでは簡単に手続きすることができません。
スムーズな解約ができるよう、これらの解約手順をそれぞれ詳しくお伝えしていきます。

1.電話をする

まずは電話をする方法について説明します。

一回の電話で解約を早く済ませたいという方にはおすすめの解約方法です。
電話での解約手続きの手順としては、始めにこちらのホームページを開きスクロールさせるとお問い合わせ情報が出てきます。

こちらの画像のように、電話番号が出てくるので、「ご購入後のお問い合わせ・サポート」と書いてある番号に問い合わせてみてください。

「ご購入後のお問い合わせ・サポート」 TEL. 050-1741-4768

こちらに電話をかけて、「ハナプライムの定期便の解約をしたいので、お電話しました。」と伝えれば、解約手続きをしてくれます。

なお、電話での受付時間は、09:00~18:00の間です。

1年中営業しているので、お仕事が休みの日に電話をかけることもできるので安心してください。

2.メールをする

次にメールでの解約方法をお伝えします。

メールでの解約は、電話するのが苦手だったり目で確認しながらゆっくりと確実に解約したりしたいという人におすすめです。

メールでの解約は、電話での解約と同様にホームページを開きスクロールしてください。

スクロールすると上記の画面が表示されます。

その後、赤色の枠で囲ってある「お問い合わせフォーム」をクリックします。

お問い合わせフォームをクリックするとこの画面がでできます。
必須事項の箇所に、メールアドレスと連絡先電話番号を入力します。

そして、お問い合わせ内容の欄に
「ハナプライムの定期便を契約しているのですが、解約したいです」
と書いていただき、確認画面をクリックします。

確認画面にて内容を確認し、送信ボタンを押せばメールでの報告が完了です。
メール送信後、ハナプライムのカスタマーセンターよりメールが届きます。

そのメールで解約の手続きが完了したとの内容を確認できれば、確実に解約ができたことになります。

ハナプライムの定期便を解約する時の注意事項は?

このように簡単に解約はできますが、いくつか注意点もあります。

  1. 次の定期便の配送までに解約する
  2. 解約ではなく、お休みができる

この2つが注意点になります。
もう少し詳しく解説していきます。

1.次の定期便の配送までに解約する

先ほどもお伝えしたように、個人によってプランが異なるため、配送頻度も異なってきます。
そのため、解約するとなれば、次のお花の定期便が届く前に解約の手続きが必要になります。

解約する時は、次のお花が配送される3日前までに連絡することが重要です。
3日前以降に連絡した場合は、次回分まで配送され、次々回分から解約するという流れになってしまいます。

次回から解約し、配送をストップさせたいと考えている場合、早めの連絡をするようにしましょう。

2.解約ではなくお休みができる

これは注意事項というより、知っておくと良いことになります。
実はハナプライムはわざわざ解約してお花の定期便を止めなくても、一次的にお休みすることができます。

例えば、1週間の旅行に行ったり、1ヶ月間家を留守にしたりするという場合でも、わざわざ解約するのではなく、一時休止にすれば良いのです。
まだまだ定期便を楽しみたいけど、一時的にお休みしたい場合は、電話やメールでその旨と配送再開の時期を伝えるだけで良いので、安心です。

こちらの一時休止についても、解約する時と同じように、3日前に連絡する必要があるので注意が必要です。

まとめ

ハナプライムの定期便を解約するためには、他のサブスクサービスのように1クリックで解約できるわけではありません。
電話やメールで連絡する必要があるのですが、とはいえものの5分で解約できるので、解約できずにまたお花が届いてしまったということにはなりません。

解約できなかったという事例はありませんので、安心してハナプライムをお楽しみいただければと思います。

ハナプライムの定期便はこちら から詳しく見ることができます。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる